ハードディスクへの通信でのデータ転送

ハードディスクと通信との関連性は 昨日、久々にビデオカメラを使って子供を撮影する機会がありました。五年前に購入したビデオカメラはあまり映像がよくないので最近では一年前に購入したデジタルカメラを使用して動画の撮影もしていました。長い時間でなければデジタルカメラでも問題ありません。しかし、久々に撮影したビデオカメラの異変に気がつきました。手振れではないのですが、画面上で常にブレていることがあり、慌てて電源を入れ直したりと今までになかった症状でした。その状態で撮影した動画、静止画ともにブレており、全てではありませんでしたがこのままは使えないなと思いました。
五年保証が切れた直後だったので修理に出せは一万円以上の修理代もかかるだろうし、思い切って買い換えだねと夫婦で話し合い決定しました。新しいビデオカメラはよいのですが、今のカメラはHDへの保存なので、撮影した動画はすべてパソコンにバックアップしなくてはなりません。パソコンのハードディスクの空きもかなり少なくなっているので定期的に外付けのHDに保存していますが、こちらもかなり空き容量が少なくなってきました。ビデオカメラを購入したらバックアップ用に新しいHDも必要になりそうです。最近のビデオカメラもデジタルカメラもバックアップばかりで困り者です。バックアップもデジタルケーブルなしの通信タイプならうちのなかのどこからでもできるので便利でしょうけどそうもいきませんしね。思い切って、撮影したビデオ映像はすぐにDVDに保存して消去したいところですが、万が一DVDの再生が傷などでできなくなるかもしれないと思うとこれもまた心配です。便利な世の中だからこそ、仕事が増えてこましますね。
Copyright (C)2022ハードディスクと通信との関連性は.All rights reserved.